携帯ショップで働く先輩の本音を大公開

携帯ショップで働く先輩たちの本音をインタビューしました!! 携帯ショップで働く大変なこととは?

  • 北原 シンジ  SoftBank 写真

    北原 シンジSoftBank

    携帯電話は日々進化していきます。新機種、新プランだけではなく携帯電話を使っていただけているお客様の考え方も変わっていきます。

    そんなお客様のニーズに答えるためには日々勉強です。
    ただ、毎日変化のある中でのお仕事はやりがいがありますし、飽きることはありません。

  • 鈴木 萌乃  au 写真

    鈴木 萌乃au

    自分の思ってる100%の接客が、お客様にとっての100点にはならないことです。携帯以外の商材を取り扱う事も多く、キャンペーンも日々変わるので、それを一生懸命覚えてお客様の為にと提案したことでも、不要であったり、価値が伝わらなかったりと、正解がないのが難しいと思います。

    どちらかというと提案を断られることの方が多いのですが、だからこそ、獲得出来たりお客様に喜んでもらえると嬉しくなります。

  • 塩澤 貴世  au 写真

    塩澤 貴世au

    精密機器を扱うので、どうしても覚えることが多いです。携帯やスマートフォンなどに詳しい訳でもなかったのでゼロからのスタートでした。

    精密機械の知識以外にも携帯電話のプランであったり、オプションサービスはどんなものがあるのかをよく理解して、それを分かりやすくお客様に説明をするのが働き始めた頃はすごく大変でした。

    様々な年代のお客様がご来店される中でお客様に合った説明をするのも大変だと感じるひとつですが、お店を後にする際に「わかりやすく教えてくれてありがとう!」
    と言ってくださると大変さも嬉しさに変わります。

  • 携帯ショップで働く楽しさとは?
  • 携帯ショップで働く心に残る接客エピソードは?

あなたからのご応募お待ちしています♪

応募フォーム

Copyright (C) 株式会社オーレンジ. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

pagetop