先輩社員Story

村松 夕子

Muramatsu Yuko

村松 夕子

1999年中途入社
本社 人財開発部
部長として活躍中。

オーレンジを志望した理由

弟である社長に声をかけられたから。

当時は、栄電社(エディオン)で携帯電話やポケットベルなど販売をしていました。
特にやりがいもなく、必要とされる事もなくただ日々と淡々と過ごしていた。
そんな時、弟が起業するという。本気?と思っていた。
声をかけてもらったが、最初は上手くいくはずがないと思い断った。
しかし、弟は必死に死に物狂いで、毎日わずかな睡眠時間で頑張っていた。
そんな弟を見ていて、熱いと思った。

そして次第に、頑張れ!!と思うようになった。
その弟と自分の仕事に対する思いや、やりがいの違いに違和感を覚えた。
そんなモヤモヤした気持ちでいた時、仕事でミスをした。
先輩たちはかばってくれたが、上司は私をかばう事はなく一方的に怒った。
そして担当していた仕事を外された。
信用が無くなった事と、必要とされていない事で目の前が真っ黒になった。

役職・仕事内容

人財開発部 部長
採用(新卒・中途)担当で、
未来のオーレンジの仲間を探しています。

《研修》では、新入社員は言葉遣い、マナー、基本の知識習得など。
中堅社員は、中堅研修、トレーナー研修、リーダー研修、
店舗責任者向けの研修。
そのほかにも、多種多様とした社内研修を充実させています。

仕事のやりがい

会社や社員が成長していく事を感じれた時。

採用・研修を行った社員が、仕事が少しずつできるようになったり、この仕事が楽しい!
この会社でよかったと言ってもらえる事。
そして、リーダーを目指して立候補してくれる社員や、
リーダーになって成長していく社員が増える事。

そうやって人が成長するから、会社は大きくなっていくのだと思います。
同じ志をもった社員と、どこまで成長していけるのかが楽しみでワクワクしています。
会社が成長していく時は、大変な事も多いですが、また多くの人に出会い、この会社好き!と
いってもらいたい。

思い出に残るエピソード

私はこの会社で、とても多くのことを経験させていただきました。

auショップ1号店~3号店までの3店舗を立ち上げ店長に任命していただき、
熱く楽しい店長経験をさせて頂きました。
2005年にはauの接客コンテスト「au CS Award」でグランプリを受賞させて頂き、
その後4号店がオープンした頃、グループ店舗の「統括」をさせて頂き、
たくさんのスタッフと関わらせて頂きました。

この頑張りをソフトバンクにも!ということでソフトバンクの統括に任命!
ソフトバンクの店舗も増え、人財確保へ力を入れることになり、
現在は人財開発部の部長として採用・教育と携わっております。

今まで大変なことも多く、どうしたら気持ちが伝わるのか、どうしたら楽しく仕事ができるのか、
など悩みながら自分なりに考え行動してきました。

これだけの経験があるから、今の仲間にいろんなことを伝えることができると思っています。
多くの経験をさせていただいた社長に感謝しています。

今後の夢・目標

私の夢は、会社の成長をずっと側で見て、関わっていきたいことです。

私の仕事は、人財探しと育成です。
会社が成長するには必ず人の力が必要になります。
その人財を探しオーレンジの社風に合う方に育てていきます。
しかし採用と育成をできる人財がまだ育っていません。

近々の目標は、採用と育成をやれるようにと習得してくれる仲間がいますので、
1日でも早く一人前になってもらえるよう、育てていきたいと思っています。
そして、同じ志をもって共に熱く頑張っていきたいたいです。

オーレンジは人想いのあったかい会社です。

『お客様満足100%を目指すために、従業員満足120%を目指す』
社長が社員の声を吸い上げ、社員が働きやすい、やりがいのある、
いい会社にしようと本気で考えてくださる「従業員満足度調査」を
毎年開催しています。

・身だしなみ強化に伴い費用面での不満の声に、「ヘアサロン手当」
・男性のスーツは自腹で購入ですかの不満の声に「スーツ購入補助金」
・連休が取りずらいの不満の声から「リフレッシュ休暇」などなど、
他にも様々な制度が毎年誕生しています。

社長が社員のために叶えてくださる★ だからそれに応えるように社員も頑張って結果を出すこのサイクルが本当にうまくいっていると感じています。 みんなで働きやすく、いい職場を一緒に作っていきませんか?

求人

あなたからのご応募お待ちしています♪

応募フォーム

Copyright (C) 株式会社オーレンジ. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

pagetop